WORKS

重ねる

vol.21より

年を重ねる、服を着、重ねる。生きている年齢を距離と捉えたとき、その距離は広がっていくけれども、「着飾る」ことへの距離はいつまでも変わらない、または縮まる。そして、そこにはいつも「自分らしさ」が存在する。

これは、とある夫婦のちょっとした幸せがある一日を描いたビジュアル企画です。

 

Model: Tadanori Shigeta, Keiko Shigeta

Hair make:  Tomoe Chika(Instagram

Stylist: Akina Imada(Instagram

Accessory:  MIZUGASHI(Instagram

Direction: Uni-Share(Instagram