WORKS

Virtual Reality

vol.17より

 

現代では、ネット媒体が生活の多くを担い、人々はネットの非現実的な空間を当たり前のように現実空間に取り込んでいます。二つの空間が共存している不思議な空間の中で、私たちはその境界線を見失いつつあります。このヴィジュアル企画は、VRを境界線と仮定し、敢えて視覚という「感覚」を制限しました。あなた自身が持つ、その他の全ての感覚を研ぎ澄ましながら、想像して見ていただけたらと思います。

 

 

Photo: Kenta Nakamura (HP)
Model: Harim Lee